Zoom版リーダー能力開発講座のアンケート結果が出ました。

Zoom版研修を実施しました。

12月7,8日に九州生産性本部主催で実施されました「Zoom版リーダー能力開発講座」のアンケート結果が出ました。通常はface to faceで行っていたのですが、コロナの影響で今年、Zoom版が立ち上がりました。

13:00から17:00までの1日4時間×2日間の研修。本来は7月実施予定だったのですが、諸般の事情で12月に延期となってました。
Zoomを活用しながら、結構な数のワークを盛り込んだり、アンケート機能やチャット機能を多用して、都度都度理解度を把握していくなど、リモートならではの機能も活用しながら実施しました。

実施に当たっては九州生産性本部の田村さん・吉藤さんと入念に打ち合わせ。私は講師としての役割を、お二人には通信トラブル時の対応やチャットの意見の収集、アンケート機能やブレイクアウトセッションへの誘導などを担当していただきました。

リモート研修というのは、つくづくチームで対応するものと思いました。
参加者は15名。リハーサルのたまものか、スムーズな進行ができました。

 

定量的な評価

  1. 満足度評価
    人数
    a 十分満足した 10 66.7%
    b 満足した 5 33.3%
    c あまり満足できなかった 0 0%
    d 満足できなかった 0 0%
    e 無記入 0 0%
    15
  2. 理解度評価
    人数
    a よく理解できた 60.0%
    b 理解できた 40.0%
    c あまり理解できなかった 0%
    d 理解できなかった 0%
    e 無記入 0%
    15
  3. 有用度評価
    人数
    a おおいに役立つ 15 100%
    b 役立つ 0%
    c あまり役にたたない 0%
    d ほとんど役にたたない 0%
    e 無記入 0%
    15

満足度・理解度とも100%の評価をいただきました。ただ、「よく理解できた」「大いに役立つ」が60%台でしたので、改善の余地ありです。
有用性については100%の受講生の方に認識していただき、うれしかったです。

受講生の声から

一方で「短い時間で理解が足りないところもあった」という意見もありました。
リモートのため通常研修の半分程度の時間になっていますので、このあたりが今後の課題だとおもいます。