社内講師育成・研修内製化事業

1 社内講師育成研修

対 象:社内での研修をお考えの会社
ねらい:技術の移転や自社の営業方法の説明など、内部に講師を立て、勉強会を開いたほうが良い場合もあります。ただ、単に知識を説明するだけでは、十分に「講師」としての役割を果たしたとは言えません。参加メンバーに理解してもらい、行動に移してもらうことは社内・社外を問わず講師の使命です。ここでは内容の整理・伝え方・テキストの作り方など、講師としての必要スキルを習得していただくことを目的としています。
研修は一方的な講義ではなく、ロールプレイや、ケース演習を交えながら、自ら考えることを基本としています。

【カリキュラム例 1日コース】
1 講師の役割
・講師の役割は何か  ・聴き手が納得する説明とは?
2 構成を考える
・わかりやすい内容整理の原則  ・研修範囲の決定  ・伝えたい内容の全体像をつくる
3 テキストへのまとめ方
・用語の使い方  ・事例の効果と使い方  ・図式化の効果
4 伝え方と講義運営
・シナリオをつくる  ・受講生目線での講義運営   ・話し方スキル  ・講義終了後と次へのフィードバック
5 自分の研修骨子をつくる
・伝えたい内容の骨子をつくる  ・5分間分のパワーポイント資料を作る   ・デモンストレーションを行う
※カリキュラムは例です。ご要望に応じて提案させていただきます。

【料金のめやす】
本研修に際しまして、弊社は以下の内容の業務を受託いたします。
事前打ち合わせ、カリキュラム作成と合意、テキスト作成、講師派遣、アンケート作成、アンケート集約、研修レポート作成
時間数・内容によりまして価格は変化いたします。
上記業務を受託しまして、目安は1日 180,000円+消費税(移動、宿泊が伴う場合は実費請求)となります。
テキストに関しましてはPDFでの納品を原則として、お客様のほうで出力・製本をお願いいたします。

2 研修内製化コンサルティング

対 象:自社内での社員研修をお考えの方
ねらい:弊社では社内で研修に取り組むことに対して以下の3つメリットがあると考えています。

  1. 教える人材を育成することにより、会社内のノウハウや技術が伝承される仕組みを作ることができる。
  2. 人に教えることが最も有効な人材育成方法であり、社内講師自身の成長につながる。
  3. 研修外注化のコストが軽減される。

弊社では研修内製化のコンサルティングを行い、上記3つのメリットを達成することをねらいとしています。

【コンサルティングの流れ】
以下のような流れで、コンサルティングを実施いたします。

※業務フロー図は一例です。お客様の要望等で変化いたします。
※実施にあたりましては、お客様側にも本プロジェクトに対します担当者を付けていただくことをお願いすることもございます。

【料金のめやす】
本サービスに関しましては上記フロー図を基本としながら、規模・期限・範囲等により、料金が異なりますので、概要を打ち合わせさせていただいた段階で、別途お見積りさせていただきます。

3   社内研修用テキスト作成

対 象:社内研修を実施したいと考えていらっしゃる会社
ねらい:社内で研修を行う際には、わかりやすいテキストが欠かせません。「わかりやすい」とは構成・表現・事例挿入などトーダルなものを意味します。わかりやすい社内研修用テキストを作成し、御社の社内研修の効果を高めていくことをねらいとしています。
弊社では御社から粗原稿をいただき、整理していく場合と、ヒアリングを行いながら、講師と相談し最初からテキストを作っていく場合と両方に対応しています。

【料金のめやす】
本サービスに関しましては規模・期限・範囲等により、料金が異なりますので、概要を打ち合わせさせていただいた段階で、別途お見積りさせていただきます。

お問合せはいつでもお気軽にどうぞ!

092-713-0793
(受付時間 平日9:00〜18:00)