猫とホルモン

本日は延岡に移動。移動だけで4時間30分かかりました。
九州新幹線ができた今、そこそこの町で、延岡がたぶん福岡から一番遠い。
春休みだからか、バスは結構いっぱいでした。

ホテルは紺屋町にある「メリージュ」
合宿なのか、どこかで大会があるのか、ロビーにはジャージ姿の人が目立ちます。
部屋は大瀬川に面していてgood。遠くに旭化成(かな?)の煙突が見えます。

ひと仕事とおもったけど、なかなかエンジンがかからず、結局夕食の時間に。
延岡の町をぶらぶら。以前来た時よりも明らかに店が減っている・・・。
結局、ホテル近くの焼き肉店に入り、一人焼き肉。
客は私のみ。お店はおばちゃんのみ。どうやら家とお店と一体化しているみたい。

肉もホルモンもうまいんだが、この家で飼っている猫がちょくちょく、店に顔をだす。
店主は追い払おうともしない。これが、犬だったら、鼻を鳴らして食べ物をねだるのかもしれないが、
猫はクール。
よほど、ホルモンをあげようと思ったが、収取がつかなくなるとお思いとどまる。

しかし、食べ物屋で、動物というのはどうなんだろう。嫌いの人もいるだろうに、第一衛生的に、ねえ?
腹の皮がつっぱれば、目の皮がたるむ。
10時前就寝。

写真は緑川PAで休憩中のバスとホテルの窓からの風景。

2015-03-13 12.13.302015-03-13 15.36.01

 

Follow me!