疲れは移動時間に比例する

10:00から起業セミナー開始。
私が2時間ほど持病計画の作り方について。
そのあと日本政策金融公庫の有田さんが2時間。金融機関の審査ポイントについて。
このコンビで起業セミナーするのも3回目となりました。

15時終了。
大急ぎで鯛の浦へ。16:00の船を逃したらもう一泊しなくてはいけない。
天候は曇りだけど、これだと欠航の心配もない。

16:00の船に乗り長崎着。
そこからバスで2時間少しかけて福岡へ。
家についたときは疲労困憊。

実働時間に比べ、この疲労度合いはいかがしたことか。
疲労は労働時間でなく、移動時間に比例するんだろうなぁ。2015-02-15 15.34.42

Follow me!